ラーメン屋で感じた違和感を胸に、新たな一歩を踏み出した浩司さん。その後始めたケータリングサービスでは試行錯誤の末、現場で必要なスキルを徐々に身につけていきました。

前編はこちら

後編では浩司さんの副業で稼ぐ生活の様子と将来の夢に迫ります。

マッチングサイトの収入だけで週7万円、自分でもびっくり!

「物で溢れた部屋の整理をお願いしたい。」これがきっかけで、仕事のマッチングサイトの利用を始めます。

はじめは依頼者として、掃除をお願いしていた浩司さん。いくつかのマッチングサイトを試しながら見つけたエニタイムズで、今度は自分も仕事をしてみようと応募を始めます。

ANYTIMES(エニタイムズ)とは、日常のちょっとした用事を依頼したい人と空いた時間で自分のスキルを活かしながら働きたい人をマッチングさせる、最近テレビなどでも話題のサービスです。

掃除や料理と徐々に案件数を増やしていき、仕事の評価をためていきます。やがて信頼を得た浩司さんの元にはたくさんの仕事が舞い込むようになりました。

一番多い週で出張料理の案件3件、掃除の依頼1件で、エニタイムズで稼いだ金額は合計7万円。いまや多くの方が浩司さんの仕事ぶりを評価して、リピーターになっています。

いくつか試してみて、エニタイムズが一番自然だった

スクリーンショット 2016-05-10 17_Fotor
数種類のマッチングサイトを試した後、最終的にエニタイムズを選んだ浩司さんは、こう語ります。

エニタイムズを使い続けている大きな理由が、依頼者と直接コミュニケーションが取れること。やり取りの中で、自分にとっても成長できるアイデアをいただけます。仕事が増えていくにつれて、今までの評価が信頼につながっていることを実感しますね。

出張料理の仕事では、時にはあるだろうと想定していた調理器具がなかったりすることも。そんな時、今まで培ってきた「現場力」を発揮します。

その場で考えてチャレンジし、失敗してしまったら反省して次に活かす。こうして調理技術やノウハウを日々磨き続けているのです。

将来は情報系ビジネスを立ち上げて、正しい知識を伝えていきたい

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

将来の夢は情報系のビジネスを立ち上げ、多くの人に正しい知識を伝えること。情報過多の現代において、正しい情報や伝えなければならない情報が埋もれてしまっていると浩司さんは言います。

特に健康や、栄養についての情報は情熱を持って伝えていきたい。今はエニタイムズで仕事をしながら、将来起業するための準備を進めています。

組織に所属せずフリーランスで働くこと、この流れは今後確実に加速すると思います。中には変化することに否定的な人もいるかもしれませんが。今エニタイムズでやっていることも、必ず将来につながっていくと思うんです。

バイト生活から自活スタイルを確立、そして起業へ。夢の実現に向けて、浩司さんの挑戦はこれからも続きます。

浩司さんのページへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう