千葉県の浦安市に、ちょっと変わった整体院があります。その名も整体院「柳華-Ryuka-」。今日はここの院長、濱口さんをご紹介します。整体院には通った!でも良くならなかった方に、ぜひ1度訪れて頂きたい整体院です。何が不思議なのでしょうか??

%e6%bf%b1%e5%8f%a3%e3%81%95%e3%82%93

濱口 康平 さん

整体院 柳華 院長

資格取得後、2年半で独立し、整体院を開業。幅広い治療手技と試行錯誤の結果、一般的な整体院と違った施術をしている。整体院 柳華-Ryuka-

本当に困っている人を助けたい

多くの整体は、駅近に位置し、初回半額クーポンなど新規顧客の獲得を重要視します。濱口さんも当初は、チラシを作ったり、ホットペッパーなどのポータルサイトを活用し、同じような方法で新規顧客の獲得を行っていました。

しかし、真剣に悩んでいる人を治したい、色んな整体に行ったけど治らなかった人を助けていきたいという原点を思い出し、方向性を180度変えたそうです。ホームページを作り、ブログを毎日書くようにしました。濱口さんのホームページには、治療家としての想い、きっかけ、どんな治療が得意で、どういう方が対象かが明確に書かれています。

私が求める患者さんが、私の治療を受けてみたい!と思えるような集客のスタンスに変えました。

マッサージでは良くならない

濱口さん自身も修行時代、マッサージを散々行ってきました。「でも患者さんはマッサージだけでは一向に良くならなかったそうです。それから勉強と試行錯誤を重ね、コンセプトも変えていきました。濱口さんのコンセプトは「マイナスの状態からプラスの状態に変える」です。ただ痛みを取るだけでは「0」の状態。そこからプラスの状態へ変えていくのが濱口さん流です。

そのため治療手技も普通ではありません。大抵は、マッサージ、骨盤矯正、電気治療を行う整体院が多いですが、濱口さんはマッサージをしません。その代わり何をするかと言うと、「検査」だそうです。しかも75%が検査で、25%が施術の割合。つまり1時間で考えると、15分しか治療をしないということです。

%e6%bf%b1%e5%8f%a3%e3%81%95%e3%82%9302

マッサージをしないスタイルの治療手技

検査と低刺激の治療が大事

濱口さんは原因を突き止めることに重点を置いています。患者さんの話を聞き、痛みの背景や原因を予測しつつ、検査で確認していきます。また、治療では強く揉んだり、関節をバキバキと刺激を与えることは、身体には刺激が強すぎるそうです。人によっては揉み返しなど悪化することがあります。濱口さんは解剖学や人間の構造に基づいて全身を調整する、「低刺激」な治療を行っているそうです。そのため、オステオパシーやアクシスメソッドという珍しい手技も習得されています。低刺激だから、時間が短いから効果が出ないと言うのは、違うと濱口さんは考えています。

整体と言えばマッサージとイメージする方は、ぜひ一度、濱口さんの治療を受けてみると良いかと思います。

濱口さんのマッサージを頼んでみよう

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう