①卵焼きのカロリーを知る

卵焼き

毎日の朝ごはんやお弁当の常連「卵焼き」!!!

お子さんや旦那さんの好きなママの味ベスト3なんてこともあるのでは・・・?

とてもよく食べる卵焼きですが、毎日よく食べるものだからこそカロリーを知っておきたいと思いませんか?

カロリーを知ることってすっごく大切なんです。

家族皆さんの健康のため、もちろん自分自身のためにもまずは知ることから始めましょう!!!

一切れ、41カロリーあるんですよ~(プレーン卵焼きの場合)

又、だし巻き卵と厚焼き卵とでも違うのですが・・・それはまたの機会に。

ちなみにだし巻き卵の方がカロリーは低いようです。

改めて和食ってカロリーが低くて体に良いんだな~って思いますね~。

少し話は変わりまして、カロリーを知ること、気にすることの大切さについて・・・

ダイエットや食事制限をされている方は気にして毎日過ごしているかと思います。

そうでない方も、是非気にかけて頂けたらもっと素敵な食生活を送れるのでは??とわたしは思っています。

人間が一日に摂取出来る塩分や油分、カロリー、野菜、お肉・・・などなど健康上決まっていることっていろいろありますよね。

それを一から十まで守るのは難しいので、毎日食べるもの、よく食べるものだけでも気にかけてあげるといいのかなって思うんです。

無理にがんばりすぎてしまうと、カロリーって文字を見るだけでもイヤになっちゃうので

ほんのすこーし、まずは卵焼きから進んでみませんか?

②卵焼きのカロリーを抑えよう

カロリー

さて、卵焼きのカロリーを知ったところで、次にすることは?

・・・そう、カロリーを抑えることです!!

卵焼きって便利なもので、いろいろな材料が合いますよね~・・・

ついついベーコンを入れたり、チーズを入れたり、ソーセージで炒り卵を・・・なんてことも出来て、本当に料理初心者でも手が出せる創作料理の宝庫!!!

ここでは、ちょっと何かを変えるだけで健康に良い卵焼きにしましょうねってことを書かせて頂きます。

もちろんハイカロリーの卵焼きもとってもおいしいのでオススメですが・・・(笑)

※塩分、油を計量する癖をつけましょう

カロリーを抑える第一歩はこれですね。

卵焼きに限らず、すべての料理に通じることですけれども・・・

面倒に思ってしまうズボラさんって案外多いと思うので、よく作る料理だけカロリーを減らすのでもいいと思うんです。

計量スプーンや電動スケールなんでもいいので、きっちり計って料理してみてください。

慣れればきっと他の料理でも出来ると思いますよ~。

それから、低カロリーにするには油が大切。

油って少なくても十分おいしく作れますよ。

それより大切なのはフライパンと熱し方なんですよね。

必要以上に油を入れるとせっかくの卵焼きが油っぽくなってしまうし、カロリーが上がってしまいますよね。

一日に摂取出来る油ってけっこう少ないので、油は良い物を選んだりきっちり計ることをオススメします!!!

食材だけでなく、油やお塩など調味料にも気を使ったり、こだわることでどんどん料理が好きになるし、おいしいものに巡り合えるので是非試してみてくださいね~

③卵焼きの中に入れる食材を工夫してみる

キャベツ

カロリーも知ったし、塩分も抑えた、さてさて次は??

卵焼きの中に入れる食材について考えてみましょう。

皆さんは何を卵焼きと混ぜて食べるのが好きですか??

オムライスみたいにのっけて別の料理と(チキンライスなど)合わせて食べるのもあり、隠し味としてマヨネーズを入れたり・・・いろいろ出来ますよね~

健康においしく卵焼きを食べるために、試したこともある方が多数いらっしゃるかと思いますが、ご紹介させて頂きます。

ホウレンソウ、すりおろした人参、キャベツでかさまし・・・そうです、野菜と一緒に是非食べてみてください!!

プレーン卵焼きで食べるより、お腹も満たされてとってもおいしいですよ~オススメです。

たとえば炒り卵ですが、ウインナー、牛乳を入れた卵液、キャベツ(手で一口大にちぎる)の材料で作ると、とっても満足感があるおかずになります。

お弁当のおかずとしても、彩り鮮やかになるので是非試して頂きたい一品ですね。

コーンを入れるのも斬新でいいかなって思います。

こうやって新しいレシピを考えるのも楽しいので、低カロリーの卵焼きを提案してご家族の話題にしてみてはいかかでしょうか。

~卵焼きとカロリーのまとめ~

三つに分けて、卵焼きと健康について書かせてもらいました!!

どれでもいいので、読んで頂いた方には低カロリーの卵焼きを作って頂きたいなと思います。

読んでくださった皆様が、そしてそのご家族様が少しでも楽しく、健康に、おいしく毎日を過ごせると良いですよね!!

ポイントは塩分、油、野菜です~!!!

程良くカロリーと向き合って、健康に楽しくお料理と付き合っていきましょう。

最後に・・・

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

無理なく楽しく健康のために努力して頂ければと思います。卵焼きの話題でしたが、是非他のお料理でも試してみてくださいね~。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう