赤ちゃんの寝かしつけ…

毎回ずーっと抱っこして、やっと寝かしたのに、置こうとした途端にパッと目を開いた赤ちゃんと目が合い

「あーーー、まだ早かった」「しまったぁー!」

と後悔するママやパパは多いはずです。

私も三人母乳で育てたので、断乳するまでは添い乳して寝かしたり…としてましたが、おっぱいやめると赤ちゃんの寝かし方って、すっごく悩みませんか。

寝かそう寝かそうと躍起になるほど、

「ぐずる」

やたらと起き上がる

最後には、寝ないと泣く…

こういう時、寝かせなきゃって大人は時間とかみてわかって寝かしつけに挑んでいますが、赤ちゃんとしては、

「なんで突然寝かそうとしてんの!私は寝ないわー」

という心境なんですよね。

では、どうしたら赤ちゃんは寝てくれるのでしょうか。

そんなときは、ラクビーワールドカップで活躍した五郎丸選手にあやかりましょう。

寝る前のルーティーンを作る

赤ちゃんって2歳くらいまで、時差ぼけみたいなものって聞いたことあります。

つまり、変な時間に寝ちゃったり、変な時間から起き始めたりな行動は、海外行って時差ぼけで寝れないーとと言うのと同じなんですよね!

そこで、オススメな方法は…

「寝る前のルーティーンを作る」!です。

最近はラグビーの五郎丸選手が、不思議なルーティーンをして、ボールをキックすることで、集中できると話されていて、ルーティーンはよく聞く言葉ですね!

これ、赤ちゃんの入眠にも適応できます!

我が家の入眠ルーティーンは、これっ

①天然成分100パーセントのアロマをディフューザーで、寝る部屋に焚く。

アロマ

快眠に効果的なのが匂いの刺激。

嗅覚は脳の記憶をつかさどる海馬のすぐ横にある場所に伝わるので、視覚、聴覚よりも記憶に直結しやすいのです!

なので、いつも同じ香りを嗅ぐことで寝る体勢に入りやすくなります。

天然の香りには、気持ちや身体、脳をリラックスさせる効果があるので、最高の入眠アイテムなんです。

②携帯でいつも寝るときと、寝る間中かけている水琴窟の音楽をかける。

mobile-616012_640

学校の掃除の時間とか、下校時間とか同じ音楽が流れてましたよねー。

これと同じで、聞くと、ああ、そうそうこの時間だったね!と思うのです。

自然音など、癒しの音や音楽だと赤ちゃんも自然と眠くなるのでオススメです。

ベビーマッサージ

baby-772439_640_2

赤ちゃんの足をマッサージして足を温めましょう。

足を温めると、体全体がポカポカして眠たくなるので、効果絶大です。

ベビーマッサージの方法は、親指から一本ずつクルクル右回しをして、その後ポンっと勢いよく離す。

旅行先でも出来るので場所が変わって興奮して寝れない!

なんて時も効果を発揮してくれます照れ

おまけに

最後にこれは、一番簡単で絶大な方法!

寝かす時は、ママも焦らず香りや音を楽しんでリラックス

ママと子どもはつながっていますから

アンバサダー情報

今回この記事を書いていただいたのが、エニタイムズアンバサダーのつかはらさん。

つかはらさんなど特技を持った人がワークショップを開催しています。

興味があるかたは一度見てみてください。

詳細はこちらから

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう