クリスマス

いよいよXmasシーズン到来。

パーティにデートにと、思いっきりオシャレを楽しむ季節がやってきました。

Xmasといえば、やっぱり目に付くのが「赤」。

Xmasカラーの赤ワンピやドレスなど可愛く着こなせたら、いつもと違うあなたに印象アップしちゃいますよね♡

でも赤って、「似合わないから」「赤を着ると派手になりすぎて浮いちゃうから」と、敬遠しがちに。

パーソナルカラーなら、あなたに似合う「赤」やデザインが必ずあります。

パーソナルカラープチ診断で、あなたに似合う「Xmas赤ワンピコーデ」を見つけちゃいましょう。

そもそもパーソナルカラーとは!?

パーソナルカラーと聞いて、どんなイメージを持つでしょうか。

わかるようでわからないそんな方も多いのではないでしょうか。

人には、生まれ持ったボディーカラーというものがあり、その人に合った色が存在します。

パーソナルカラーは、目・肌・地毛・頬などのお色から診断し、春・夏・秋・冬の4タイプに分類します。

「オシャレ」になりたいとの思いは誰もが持っているもの。

自分のイメージカラーの「パーソナルカラー」を知って使いこなすのが、「オシャレ女子」のつ近道!

まずはパーソナルカラープチ診断で自分のパーソナルカラーを知りましょう。

それぞれのタイプのチェック項目で、○が多かったものが、あなたのタイプの可能性が高いです。

パーソナルカラーを知ってオシャレ女子を目指しましょう。

・パーソナルカラープチ診断〜Springタイプ

・目、地毛の色はもともと明るい茶色だ。
・イエローベースで、頬の血色が良いほうだ。
・キュート、とか元気いっぱいなイメージを持たれることが多い。

これらの特徴が多人がSpringタイプです。

Springタイプに○が多くついたあなた。

いつまでも若々しく、キュートなアイドル系といった印象を持たれることが多いのではないでしょうか?

Springタイプにオススメな赤ワンピは?

Springタイプ

Springタイプにオススメの赤は、このようなオレンジがかった明るい赤。

クリスマスキャンディのようなキュートな赤がオススメです。

デザインはガーリーなものがお得意で、オトナ可愛いが4タイプの中で一番お似合いになるタイプです。

このような肩を露出したものでも、キュートなSpringさんなら可愛らしくオシャレに仕上がりますよ。

・パーソナルカラープチ診断〜Summerタイプ

・目、地毛の色はソフトなこげ茶だ。
・ブルーベースで頬の血色が良く、ピンクというより赤っぽい顔色だ。
・お目元がソフトで優しく、どことなく涼しげだと言われる。

Summerタイプに○が多く付いたあなた。

優しいお目元のため、上品でエレガントな印象を持たれることが多いのではないでしょうか?

では、Summerタイプにオススメの赤ワンピは?

Summerタイプ

Summerタイプにオススメの赤は、ローズがかった青みを感じさせる赤。

このような上品なカラーのワンピは、エレガントで気品溢れるSummerさんにぴったりです。

・パーソナルカラープチ診断〜Autumnタイプ

・目、地毛の色は一見黒に見えるくらいダークなこげ茶だ。
・イエローベースで、頬に血色が無く、顔色は悪いほうだ。
・同じイエローベースでも、キュートというよりは、大人っぽく落ち着いた雰囲気だ。

Autumnタイプに○が多く付いたあなた。

目の色がディープなこげ茶のため、大人っぽくゴージャスな印象を持たれることが多いのではないでしょうか?

では、Autumnタイプにオススメの赤ワンピは?

Autumnタイプ

Autumnタイプにオススメの赤ワンピは、神社の鳥居のような朱色や、秋の収穫のようなディープな赤。

デザインも大人っぽくゴージャスなものや、このようなおおぶりなゴールドアクセを合わせるともオシャレにきまりますよ。

・パーソナルカラープチ診断〜Winterタイプ

・目、地毛の色は漆黒で、とにかく目ヂカラが強いと言われる。
・ブルーベースで、頬に血色が無く、顔色はあまりよくない。
・とにかく目ヂカラが強いのでインパクトが強く、存在感があると言われる。

Winterタイプに○が多く付いたあなた。

白目と黒目のコントラストがはっきりしているため、目ヂカラが強く、シャープで都会的なイメージを持たれることが多いのではないでしょうか?

では、Winterタイプにオススメの赤ワンピは?

winter服

Winterタイプにオススメの赤ワンピは、このようなベロア素材やインパクトのあるキラキラなワンピ。ポインセチアのような真紅といった強いカラー・デザインでも負けません。普通の方だと負けてしまいがちなパッキリしたカラーでも負けず、カリスマ性が増すのでオススメですよ。

まとめ

いかがでしたか?

このように一言で赤ワンピと言っても色もデザインも様々。

今まで赤は似合わないから、と思っていたあなたは、違うタイプのものを選んでいたからかもしれません。

ご自身のタイプを知ることで、ファッションの幅がグンと広がりますよ!

またこの記事を書いたアンバサダーの由田さんが、いまいち自分のパーソナルカラーをわからなかった、もっと知りたいと思った人向けのワークショップを開催しています。

興味がある人はこちらからお申込みしましょう。

→申込みはこちらから

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう