みなさんわさびは好きですか?

辛いものが苦手な方やお子様などは、ちょっと敬遠してしまいがちですよね。

ですが、わさびは体にとってすごくいい仕事をしてくれます。

例えば毒出し作用。食中毒の原因菌などに対して優れた抗菌性があります。

また、脳血栓や心筋梗塞を防ぐ作用、ガンの抑制作用があるとも言われています。

それに、シミ、ソバカスをなくす美容効果も期待できます。女性には嬉しい効果ですよね。

ですから、わさびは美容と健康のためにも積極的に食べていただきたい食材なんです。

そこで今回は、わさびを使ったレシピを6つご紹介します。毎日の食事レシピにわさびを取り入れてみませんか?

・鶏肉のわさび焼き

わさびの風味とジューシーな鶏肉の相性が抜群なボリューム満点レシピです。

わさびは加熱することで辛味がなくなりますので、辛いものが苦手な方でも食べられます。

材料(2人分):鶏もも肉1枚、酒大さじ1、塩小さじ1/2、コショウ少々、おろしわさび大さじ2、サラダ油小さじ2、しょうゆ小さじ1

1.鶏肉の厚い部分に包丁を入れて観音開きにして厚さを均等にします。酒を振りかけて軽くもみ込みます。
2.もみ込んだ鶏肉に塩、コショウを振って、サラダ油をひいたフライパンに皮の方から入れ、焼き色がつくまでしっかり焼きます。
3.鶏肉をひっくり返してさらに焼き、ふたをして弱火で3分加熱します。
4.ふたを取って皮目におろしわさびをスプーンで広げるようにのせて、再びふたをして3分加熱します。仕上げに醤油を加えたら出来上がりです。

・タコわさびキュウリ和え

たこわさび

photo by fc2.com

わさび本来の味を生かした、夏にピッタリのレシピです。

作り方も簡単なので、あと一品ほしい時でもあっという間に出来ちゃいます。

材料(2人分):ゆでだこ200g、きゅうり1本、おろしわさび小さじ1、酢大さじ1

1.ゆでだこを食べやすい大きさにぶつ切りします。
2.きゅうりは、おろし金や鬼おろしでおろします。
3.きゅうりにわさびと甘酢を加えて混ぜます。
4.3のたれを、たこと和えたら出来上がりです。

・アボカドのクリーミースパゲッティ

アボカドのクリームパスタ

photo by fc2.com

濃厚なソースのなかに、わさびのほのかな香りを感じられる洋風レシピです。

アボカドのクリーミーさとわさびのさわやかさが絶妙です。

材料(2人分):アボカド2個、玉ねぎ1/4個、にんにく1/2かけ、むきえび100g、しめじ50g、バター大さじ2、生クリーム200ml、おろしわさび大さじ1、スパゲッティ180g、黒コショウ適量

1.アボカドは皮と種を除いたら、半分はフォークでつぶし、残り半分は1cmの角切りにします。玉ねぎは薄切り、にんにくはみじん切りにします。しめじは小房に分けます。
2.スパゲッティは多めの塩を入れた湯でアルデンテに茹でます。
3.フライパンにバターを入れて溶かし、にんにくと玉ねぎを加えます。玉ねぎが透き通ってきたらむきえびとしめじを加えて炒めます。
4.えびの色が変わったら、つぶしたアボカド、生クリーム、おろしわさびを加え、とろみがついてきたら残りのアボカドを加えます。
5.4に、ゆで上がったを入れてよくからめ、塩とブラックペッパーで味を調えます。

・鮭のわさび醤油焼き

ご飯のお供にぴったりなメインレシピです。

わさびの風味が食欲をそそります。

材料(2人分):甘塩鮭2切れ、エリンギ60g、ピーマン70g、ごま油小さじ2、水大さじ1.5、酒大さじ1.5、醤油大さじ1、練りわさび小さじ1

1.鮭は斜め3等分に切り、エリンギは縦4等分に切ります。ピーマンは縦半分に切って1cm幅の斜め細切りにします。
2.フライパンにごま油を熱し、鮭、エリンギ、ピーマンを焼きます。しんなりしたら水、酒、醤油、わさびを加えて絡めたら出来上がりです。

・わさびうどん

わさびうどん

photo by blog.goo

簡単混ぜるだけの時短レシピです。具材がなくてもわさびの旨みが引き立ってもりもり食べられます。お好みの具をトッピングすればアレンジレシピも楽しめます。

材料(2人分):冷凍うどん2玉、日本酒小さじ1、練りわさび小さじ1、粉末だし小さじ1/2、しょうゆ小さじ1
1.冷凍うどんをレンジで加熱します。
2.加熱した熱々のうどんに、日本酒、わさび、粉末だし、しょうゆを加えてよく混ぜます。
3.刻みねぎを散らして出来上がりです。

・わさび塩から揚げ

わさびはしょうゆとの相性が抜群ですが、塩とわさびもとっても合うんです。

お弁当にもオススメのレシピです。

材料(2人分):鶏もも肉300g、塩小さじ1/2、おろしわさび大さじ1、鮭大さじ1
1.鶏肉は皮を剥いで、身についている脂と筋をとり除いたら一口大のそぎ切りにします。
2.鶏肉をボウルに入れて、塩、わさび、鮭を加えて揉んだら10~15分寝かせます。
3.寝かせた鶏肉の汁気を軽くふきとって片栗粉をまんべんなくまぶし、余分についた分はをはたき落とします。
4.揚げ油を175℃に熱して鶏肉を入れます。4~5分かけてこんがりと揚げたら出来上がりです。

・わさびはただの香草ではない

わさびを使った料理、いかがでしたか?

わさびはお寿司や刺身のときくらいしか出番がないと思っていた方も多いのではないでしょうか。

また、辛いから苦手っていう方もいると思います。

でも調理の仕方次第でいろんな食材にマッチした万能調味料になるんです。

辛味を消したり、逆にに辛味を引き出したりと、使い方は多種多様です。

ぜひわさびを使ったレシピ、試してみてください。

「家めしを楽しもう」と語る佐々木俊尚が、料理が苦手な人に送るアドバイスとは?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう